バリ旅行2008-9日目の巻

朝から下痢。。。。。まだ治らず。。
12時にチェックアウトしてタクシーで移動
空港の南側のシンバランエリアまでですがRp100,000もかかった。
今日の宿はPuri Bamboo。
12:30に着いてしまったがチャックインできた。
そのかわりウェルカムドリンク忘れられた。

ヴィラの庭
ヴィラの庭

部屋はヴィラにしたがやたら広いだけで調度品はけっこう質素な感じです。
安いのでこんなもんでしょう。
リビング
リビング

ベッドルーム
ベッドルーム

セミオープンのバスルーム
セミオープンのバスルーム

ホテルレストランでメニューにはないお粥を作ってもらった。
具合が良くないので付近の散策のみで何もせず。

夕方ふと気が付いた。
そうだ!病院へ行こう!!
フリーペーパーなどに広告が載っているクタのBIMCへ電話してみる。
帰り際の日本人スタッフに状態を話すと「アメーバ赤痢の疑いがある」とのことなのでタクシーを呼び、病院へ直行。
便検査とのことで容器を渡されトイレに行ったが自分の出すものを自分で受け止めるという行為に馴染めず気分が悪くなってしまった。
15分ほどねばってようやくちょこっとだけ回収できたので検査に回して医師の問診と触診を受ける。
医者とは言ってもインドネシアの医療レベルに対してちょっと疑問もあるので注射等はティダマウで飲み薬のみを貰っておいた。
検査には数時間かかるということなので今日は帰ることに。

夕食も軽いものを部屋に運んでもらった。
9-5

Pocket