Homolovi Ruins State Park

アリゾナ州の東、Winslowという小さい街の郊外にある州立公園。
ホピ族の先祖にあたる人々の遺跡でHomol’oviとはホピ語で「切り立った丘のある場所」というような意味になります。遺跡は西暦750〜850頃からのものとされています。1400年代まで高度な農業技術や狩猟技術によってこの地域は繁栄しましたが、その後全ての人がこの地を離れ再び戻ることはありませんでした。一部は現在のホピ族の村へ、別の者は東のリオグランデ川流域へ戻っていったと考えられています。

この周辺にはいくつかの大きな村の跡がありますが、公開されているのはごく僅かです。早朝に訪れると朝食中の野うさぎを見ることが出来ます。

入場料は$5→$7/車
その他詳細はこちら
http://azstateparks.com/Parks/HORU/index.html

※2010/5現在この公園は閉鎖中です。予算の関係上のようですが今後の見通しは不明。

朗報!営業再開したようです。入場料も値上げしました。2012/2






Pocket