バリアートフェスティバル2017スケジュール表

今更ですがデンパサールのアートセンターで行われている毎年恒例のバリアートフェスティバルのスケジュール表です。7/8まで行われているので南部エリアに滞在予定の方は足を伸ばしてみるのも良いかと思います。ウブドの定期公演とは次元が異なるハイレベルな本物のパフォーマンスを見ることが出来ます。その他バリ島各地の特産品の販売もあります。これらは外国人観光客向けのいい加減な物ではなく、バリ人が日常や儀礼で使う本物ですので品質は良いものばかりです。質の高い物を安価に入手したい方にはこれだけでも行く価値はあります。

↓画像は巨大(2.9MB)ですので心して開いてください。

見方は簡単です。太字の最初の数字は何日目を表していますので無視してください。その後の24 JUNI 2017といった表記が日付になります。この場合は2017/6/24ということになります。その下のPukulは開催時間、Tempatは会場、Kegiatanは出演者、内容が書かれています。

行き方ですが、往路はタクシーにデンパサールのアートセンターと伝えれば連れて行ってくれます。サヌールからですとRp40000〜50000程度です。アートセンター付近は交通規制等によりかなりの渋滞がありますので時間には余裕を持った方が良いです。復路はやや問題です。近隣にタクシーは全く走っていません。ブルーバードタクシーのアプリMy Blue Birdを入れておくか(評判はあまり良くないようです)UberやGrabを利用するか、常駐している警察か近隣のお店でタクシーを呼んでもらうことになります。私はUberで帰りました。サヌールまではRp30000程度でした。

毎年6月の第2土曜日から1ヶ月間行われていますので今年が無理でも来年行ってみるのもよいでしょう。この時期は乾季ですので比較的涼しいです。また、会場内ではスリ等には注意しましょう。

Pocket