アメリカのガソリンスタンド

アメリカのガソリンスタンドはほとんどがセルフ給油です。日本のものとほとんど同じです。

まず車をポンプの前に停めます。ポンプにカード挿入口がありますが、日本のクレジットカードは使えないので窓口(店内のレジ)へ行きます。ポンプの番号(大体上の方に番号が振ってある)と金額(給油量)を伝え、カードか現金で支払う。カードを渡すとクレジットかデビッドかと聞かれることもあります。怪しげな雰囲気の店ではカードは使わない方がいいです。

レシートを貰い車に戻る。油種をを選びボタンを押します。ボタンに書かれている数字はオクタン価です。ノズルを給油口に突っ込み給油開始。規定量に達すると自動で止まります。ノズルを戻しておしまい。

どの程度給油すれば良いかは判り辛いですが、半分を切ったら$15〜$20ぐらいが目安です。

Pocket