クアラルンプールとバリ2017 3日目

3日目

9時出発。今日はパープルラインで観光です。ホテル近くのバス停からGOKLのパープルラインのバスに乗ります。

KOTA RAYAで下車し、中華街の散策。まだ時間が早いので朝食の店しか開いていなかったが、それでもそこそこの活気を感じる。朝食を摂っているのは中華系の観光客が大半のようだ。

その近くの中華系の寺へ行ってみる。台湾の寺とも良く似ているが思いの外規模が小さかった。その近くのヒンドゥの寺は靴を脱がなくてはいけないようなので諦めた。

パサールセニ、土産物屋が集まっている市場のような所。行ってみたが絶望するほどのつまらなさ。客も全く見かけず。行く価値はゼロと言い切っても言いでしょう。時間の無駄だった。

降車したバス停の目の前にあった地元民のスーパー、コタラヤにも行ってみたが、こちらも見る物が何も無くつまらなかった。

再びバスに乗りブキッビンタンまで戻ってきた。地元民のショッピングモールSungei Wanに入ってみた。人が全くいない。エスカレーターがない(工事中??)何処にいるのか判らなくなる。ここも最悪でした。建物から出るだけで道を尋ねなければならない迷宮のような造りになっているので災害時を想像すると恐ろしくなってくる。

ようやく外に出てなぜかマックで昼食。日本のマックよりは美味しいのではないかと。

昨日に続きグリーンラインでKLCCまで移動。向かいにあるモールへ行ってみる。スリアもちょっと行ってみるが人が多いので一旦帰る。
疲れた。

一眠りしてから夕飯の買い出し。
今日もアロー通りであれこれ買ってみる。
興味本位で買ってみたサトウキビジュースはとても不味いです。
もう二度と買いません。

4日目へ続く