オールモストブラック開花しました

温帯睡蓮のオールモストブラックが開花しました。昨年は開花すること無く終わってしまったので初めての開花です。画像は開花初日なので色が薄いですが、日を重ねる毎に濃い赤に変わっていきます。名前は大げさですが、深い赤が印象的な品種です。

睡蓮

Siam Nymph開花

今年もサイアムニンフが開花しました。開花時期も昨年と同じでした。蓮のような濃いピンクが映える綺麗な花です。今年はどの品種も順調に開花しています。

アメリカに行ってきます

急遽アメリカへ行くことになりました。突然決まってしまったので心の準備ができていません。飛行機嫌いの私としては今ひとつ心が躍らない旅ですががんばってきます。何をしに行くかと言えばもちろん買い付けです。今年はカチナドール展があるのでそれに向けての買い付けです。現在いろいろな人と連絡を取っているところです。今回はフェニックスを拠点にしようかとも思いましたがやっぱりラスベガスになりました。カジノには全く興味がありませんがラスベガスです。

熱帯睡蓮 紫式部

11月の中盤になりましたが、熱帯睡蓮の紫式部がまだ咲いています。全開にはなりませんが日に当たるとわずかに開いています。莟も2つあるのでまだ咲くかも知れません。他の熱帯睡蓮は様子を見ながら室内に取り込んでいるところです。早く冬支度を終えたいのですがまだ半数は葉が出ていて結構元気です。

紫式部

Mac mini 2012 upper bay増設

Mac miniのSSD化から1年が経過し、取り外したHDDの使い道を思いつかぬまま現在に至っておりました。外付けでの利用では1TBという中途半端な容量で気が進まないので空いているMac miniの上段に納めてしまうことにしました。ここにタイムマシーンと緊急用の起動ディスクをパーテーションで分けて入れることにします。

上段用増設キットをアマゾンで購入。届いたものはビニール袋に入っているだけの非常に簡素なもの。ゴムパーツはバリが出てそのままでは問題がありそう。プラスチックの工具は整形不良で歪な形になっており使用不可能。肝心のコネクターは押しつぶされて(アマゾンの梱包のせい?)折れ曲がり端が割れていました。。。
mac mini増設キット1

mac mini増設キット
返品して買い直し(交換ではなく返品しか選択肢がありませんでした)。2度目のものは販売業者も異なり価格も安くなっていましたが、箱に入っており帯電防止の袋にしっかりと収まっていました。同じ商品ページからの購入ですが明らかに違うものです。
mac mini増設キット

mac mini増設キット
作業自体はのんびりやって20分もかかりません。取り外すねじの本数も多くはなく簡単にばらせます。昔のパソコンに比べて非常にコンパクトに出来ています。

mac mini増設キット5

mac mini増設キット6

mac mini増設キット7
組み上がったらフォーマットしてタイムマシーンと緊急用の起動ディスクをコピーしておしまい。狭い筐体に2台のストレージが入ったのでCPUの温度が高めのような気がします。ちょっとした作業でも60℃を軽く超えてしまう感じです。次は熱対策に取り組みます。

SANDISK SSD壊れる

ssd sandisk1

昨年8月に購入したsandiskのSSDが僅か1年2ヶ月で壊れました。信じられません。。数年前に購入した台湾メーカーのものはたった2ヶ月で壊れました。そのためやや高価ではありますが、信頼できるsandiskにしたのですがこの有様です。

前日までは何の問題もなく動いていました。翌朝電源を入れると既に死亡していました。まさに突然死です。何の前触れもありませんでした。バックアップをさぼっていたので10日分ほどのデータを無くしてしまいましたが諦めるしか無いようです。

外付けHDDケースに入れて繋げてみましたが、全く認識しません。他のpcに繋いでもだめ。ここまで完全に死んでしまうとどうすることもできません。時間の無駄なのでサポートに連絡を入れて保証対応してもらうことにしました。3年保証が付いているので無償交換になります。

sandiskのサポートにメールを送ると1日も経たずに返信がありました。状況を説明し、返品交換の手続きに入ります。返送時の送料がこちら持ちというのが若干引っかかりますが、返送品を受け取るとその日のうちに代替品を発送してくれました。対応としてはかなり手際がよく良い印象でした。

壊れたものは中国製、代替品はマレーシア製でした。購入時中国製という点が気がかりでしたが不安が的中した感じです。マレーシアやタイはHDDの生産ではまともな印象を持っているので今回は大丈夫だろうと思います。

ssd sandisk2

Thunderbirdでゴミ箱が消えたら

Thunderbirdのメールボックスからゴミ箱が消えていました。原因不明。メールの削除もできず困るので調べてみました。

回復法はとても簡単。アカウント名を右クリックし、新規フォルダを作ります。名前は[trash]にします。Thunderbirdを再起動すると名前が[ゴミ箱]に変わり、アイコンもゴミ箱になっています。とても簡単でした。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-10-14-30