Tag Archives: アリゾナ

annulareclipse12-5

日食総括2012

先日仕入れのついでに日食もアメリカで見てきました。

場所は調べ抜いた結果、アリゾナ州ペイジ郊外のホースシューベンドにしました。
日食が始まる1時間以上前から駐車場は満杯でかなりの人で賑わっていました。
驚いた事に日本人も大勢いました。
アリゾナでこれほど多くの日本人を見かけたのはグランドキャニオン以外では初めてです。


多くの人はこの屋根付の場所で待機していましたが、私は暫く車内で待機。

始まる30分ほど前に予め調べておいた場所へ移動開始。
場所はビューポイントから少し北へずれたところ。
ここは金環日食のど真ん中のライン上で完璧な金環日食が見れるであろう場所です。


シュミレーション通りに三脚を立て撮影を開始しましたが、すぐに気付きました。
イメージと違う・・・・・
周りの景色と日食をフレームに収めようと敢えて広角レンズで挑みましたが、太陽が思った以上に明るく欠けていく様子が捉えられません。
急遽望遠レンズに交換し太陽用のフィルターを装着して再開しました。


欠けていく様子がはっきりと判ります。


完全な金環日食です。
ほとんど暗くならず拍子抜けしましたが、周りは大騒ぎです。

元に戻っていきます。


ビューポイントで撮影している同士達です。

とてもいい経験ができました。

チラシ4

チラシネタの最後です。

左側。トイレが$168!トイレの値段って全く知りませんが、多分ものすごく安いのではないかと。
右側。電球型蛍光灯4個で$7.98。

ドアが$22。通常価格でも$33。右側の蛇口よりも安い。

こんなにかわいくない花も2つで$5。

チラシネタ終わり。

アメリカのチラシ 2

チラシネタその2です。

セーフウェイというちょっとマイナーなスーパーのチラシです。
冷凍食品のクーポンとビールです。
バドライト(約350ml)が12本で$10.99です。
フォーピークスかオーククリークは6本で$7.99。
安いですね。

冷凍食品はかなり不味そうです。。

チラシネタはまだ続きます。。。

アメリカのチラシ1

久しぶりのチラシネタです。

まずはこちら。
お肉です。
ターキーが丸々1羽分のディナーセットが$39.99です。
10〜12ポンドもある(5kg前後)ものすごい量です。
アメリカ人6〜8人前とのことですのでかなりの量になります。
日本人換算で10人分ぐらいでしょうか。
私なら1ヶ月は持ちそうです。
しかもターキーだけではなくマッシュドポテト(1kgちょっと)やグレイビーソース、
ディナーロール(パン)12個、パンプキンパイも込みです!
ものすごくお得なセットです。
チラシで興奮してしまいました。
ココペリ店長はターキー大好物です。

右側はスペシャルハムディナーです。
こちらはちょっとお高く$49.99です。
スペシャルハムが7〜7.5ポンド(3kgちょっと)、ポテトグラタンが2.5ポンド(1kg)
グリーンビーンキャセロール2ポンド、ディナーロール(パン)12個、アップルパイ。

野菜が全くないのがアメリカ流ですね。
こんなものばかり食べているから樽みたいな体型になってしまうのでしょう。

その2へ続く。。。

セドナセージスプレー販売開始

アリゾナ州セドナにあるボルテックスでエネルギーをチャージしたセドナセージスプレーです。
店長自ら現地に赴きボルテックスを廻りエネルギーチャージしてきました。
詳細はHPにて。
限定品です。

—————————————————————-
KOKOPELLI for Smudging
http://smudge.studio-kokopelli.co.uk/
—————————————————————-

レンタカーとカーナビ@US

レンタカーです。
今回は久しぶりにダラーレンタカーで借りてみました。
価格も安く対応もいいので気に入っているのですが、営業所が偏っているのが難点です。
空港営業所なので車種は豊富だろうとにらみ無難なミッドサイズにしました。
案の定、駐車場のミッドサイズエリアには様々な車が置いてありました。
私は日本車派なのですが(やはり性能が違います)残念ながら見当たりません。
あるのはアメ車と韓国車のみ。
韓国車は論外(酷いクオリティです)なので一番大きいダッジにしました。
車名はなんだか分かりませんが見た目的にはミッドサイズよりも上のフルサイズに見えます。

結局ミッドサイズとフルサイズの境界が曖昧なのでミッドサイズで予約した方がお得なのかもしれません。

で、今回ようやく導入したのでナビです。
大体の道は覚えていますが、あると便利です。
中国製の安物をebayで入手しましたが思った以上に使えるものでした。
5インチサイズと小型なのであまり遠い場所に設置すると見辛いので取り付け場所はルームミラーの横で落ち着きました。

多分日本ではこの場所にナビを設置するのは違法だと思いますがアメリカでは問題ありません。
付属の吸盤も完璧で一度も取れませんでした。
肝心の地図もかなり細かく、未舗装道路まで完璧に表示されました。
今後の旅でも重宝しそうです。

2011アリゾナの旅総括


ようやく写真の現像作業も終わりましたので今回の旅について書きます。
当初5月ごろの予定でしたが中止となり、その代わりに今回の旅となりました。
1週間の短期間ですのでかなり詰め込んだ余裕の無い旅になりましたが、その分充実感は大きくなりました。

今回はいつものフェニックスからではなく久しぶりのラスベガスです。
たまたまラスベガスの方が安かっただけなのですがちょっと嬉しかったりもします。
ラスベガスからアリゾナのフラッグスタッフまでは4時間かかりますが、この程度は何ともない距離です。
フラッグスタッフでは偶然にもホピのシルバースミス、マール・ナモキとばったり遭遇しました。
買物に来ていたようですが世の中狭いものだと感じました。

ホピの村へはダランス氏に依頼していたものを取りに行っただけですが、
帰り際に大量のピキ(青トウモロコシの粉で作ったクレープのような食べ物)を貰ってしまいました。
どう考えても食べきれない量です。。
来年のカチナドール展の話もしました。

セドナでは今回の目的のひとつ、先住民の遺跡の探検に行きましたが残念ながら今回は見つける事が出来ませんでした。
おおよその場所は分かりましたので来年再挑戦します。

壁画も幾つか見てきましたが、これは別サイトに後日掲載します。

久しぶりのラスベガスはものすごく暑かった(40度くらい)ですが満喫しました。
カジノは一切やらずにひたすら買物と夜は写真撮影でした。